7月 27

みなさんは、「外貨投資」という言葉をご存知ですか?
外貨というのは外国の通貨のことで、たとえば
・米ドル
・ユーロ
・英ポンド
・豪ドル
・ブラジルレアル
・中国元
・韓国ウォン
などが有名ですね。
もう少し具体的にご説明すると、「先進国通貨」と「新興国通貨」の二つが投資対象です。
日本円をこれらの外国の通貨に交換して投資を行うことを、外貨投資と言います。

外貨投資には、
・外貨預金
・外貨MMF(マネー・ファンド・マーケット)
・外国投信
・外国債券
・外国株式
・外国為替証拠金取引
などが挙げられ、今非常に注目を集めているんですよ。

また、外貨投資は円以外の通貨で資産を運用することだけでなく、金融資産の一部を外貨建て商品に振り分けるということが可能です。
円建て商品と組み合わせることで”国際分散投資”も行えるということもあり、今後ますます人気になるのではないかと予測する専門家も少なくありません。

このようにさまざまな商品がある外貨投資ですので、これから始めてみようと考えている方にとってはややハードルが高いと感じるかもしれません。
どの商品が初心者に向いているのか、難易度が低いのかということを調べるのも手間がかかるでしょう。

そんな時は、『外為入門.com』というサイトを参考にしてみてはいかがでしょうか。
こちらは外貨投資の総合サイトということで、みなさんが知りたかった情報がたくさん記載されています。
それぞれの商品に関する基本的な概要についても紹介があったので、比較しながら選んでいくとよいと思いました。

また、メジャーな通貨ペアの紹介は非常に分かりやすかったです。
・米ドル/円
・英ポンド/円
・ユーロ/米ドル
という基軸通貨米ドルを筆頭に取引量が多い通貨ペアについてとても理解しやすい内容だったので、外貨投資を始めるにあたってぜひチェックしておきたい内容ではないかと感じました。

外貨投資は日本円にはない魅力がたくさんあります。
ぜひこのサイトから有益な情報をゲットしてみてください。


7月 26

FXは証拠金取引であることや、価格の大きな上下が少ないこと。
このような特徴から、初心者の方や分散投資を目的としている方・大きなリスクを避けたい方。
様々な方に選ばれている投資です。
もちろん大きく価格が下がることもありますので、全く損失がでない…というわけではありません。

FXで利益を上手に得るためには、ポイントがあります。
そのポイントをおさえておけば、ある程度利益を得ることは可能です。

まず、FXでは通貨ペア選びを慎重に行いましょう。
通貨ペアとは、FXで取引する2国間の通貨のことです。
例えばアメリカドル円・ユーロ円・豪円などのことです。
アメリカドルを日本円で購入するときには、通貨ペアはアメリカドル円になります。

実はFXでは、投資戦略によって通貨ペアを使い分ける。
これが重要なポイントとなります。

例えばスワップポイント狙いの場合。
長期投資でスワップポイント狙いの投資戦略を考えているならば、政策金利が高い・取引量も多い通貨を選ぶ必要があります。
また格付けもある程度高めの物を選ぶこともポイントです。
豪ドル円やトルコリラ円などが、これに当てはまります。
しかし、スワップポイントはFX会社によって違います。
できるだけ高いスワップポイントが得られるFX会社を選ぶ。
これもスワップポイント狙いの場合は、重要となります。

これに対してデイトレードを目的としている場合。
デイトレードでは長期保有することなく、何度も売買することが特徴です。
そのため往復売買手数料(スプレッド)が狭い通貨ペアが有利となります。
取引量が多いアメリカドル・ユーロ・円などが、スプレッドが狭い傾向があります。
そのため通貨ペアは、アメリカドル円・アメリカドルユーロ・ユーロ円などが選ばれることが多いです。

このようにFXはただ通貨ペアを選ぶのではなく、投資戦略にあった通貨ペアを選ぶこと。
これが利益を上手に得るポイントと言えるわけです。

各通貨ペアや外貨の特徴などは、インターネットで詳しく紹介しているサイトもあります。
通貨ぺアを選ぶときの参考にされるといいでしょう。


最近の投稿

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    メタ情報